ある男がいました。

その男の名前は、シュワルツコフ。

アメリカ軍の元陸軍大将で

あの湾岸戦争で指揮をとっていた男です。

彼が、陸軍を引退したあと、

大学である講義をしたのですが、、

その内容が非常に興味深い内容だったので、

今日はそれをシェアしようと思います。

講義のテーマは、

「部下にやる気を起こさせるには?」

というもの。

彼は、陸軍大佐だった頃、

命を惜しまずに戦場に飛び込んでいく

18歳の若者たちに言っていた

有名な言葉がありいます。

「英雄が兵士を戦場に送り込むんじゃない。

 戦場に向かう兵士11人が英雄だ!」

この言葉は、若者の心を動かし、

彼は尊敬されていました。

素晴らしいリーダーとして、

尊敬されていたのです。

講義が始まると学生たちは

「元陸軍大将からどんな話が聞けるのか」

「あの素晴らしいリーダーは、何を語るのか」

とメモを片手に、食い入るように話を聞いていました。

すると突然、シュワルツコフはこう叫びました。

「私はどんな人間でも、

 戦場に向かわせることが出来る!」

・・・

生徒たちはあっけにとられていると、

急に一番前に座っている生徒の

腕をひねり上げ、床に押し付けました。

そして、こめかみに銃の形をした手を向け

こう言うのです。

「お前に二つの選択肢をやる。

 一つは、このまま俺に撃たれるか?

 もう一つは、戦場に行って撃たれるか?」

腕をひねり上げられた生徒は、

少し涙目になりながら、

「せ、戦場に行きます

と言うしかありませんでした。

その言葉を聞くと、シュワルツコフは

その生徒をぎゅっと抱きしめ

「良くやった。良く決意した」

 

と褒め称えました。

それを見ていた生徒は、

「これが本当のリーダーか!」

と言わんばかりに

皆立ち上がって拍手をしていました。

シュワルツコフは、

その拍手を十分に聞いた後で

こう続けました。

「君たちは何も分かっていない

そしてそこからの数分間の講義は、

そこにいた全ての学生を

大いに魅了させたのでした。

彼はこう続けました。

「他人のやる気を出すことは

 誰だって出来る。

 ムチを振り回せば

 誰だって動かせるし

 アメを渡せば、

 誰もが喜んで動く」

「でもどちらの方法も、

 最高レベルのパフォーマンスを

 導き出すことはできない」

そして彼は、

どうすれば人を本心から動かし、

最高のパフォーマンスを引き出すことが

出来るのか?

について学生にレクチャーしました。

もしあなたが

リーダーという役割を担っているのなら

少し考えて見てください。

・アメやムチを使わずに人を動かせますか?

・最高のパフォーマンスを引き出していますか?

どうすれば、

チームの最高のパフォーマンスを引き出し、

最強のチームワークを築き上げることが

出来るのでしょうか?

モンモンさせて終わります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。