こんにちわ!幸明です。

ようやく暖かくなるんじゃないかと感じているこの頃ですが、皆さんは体調は大丈夫でしょうか?僕は絶好調です!!!

そんな話はさておき、日本人はみんな質問下手な人が多いと思いますがそんな時どんな質問したら良いか!

今日は、そんな話をしていきます。ですが、今からいう質問ができたら物凄い人物になってしまうのは目に見えてしまうほどですが、その為にはその人間に見合う人になるということが大事です!

それはまた今度話します(笑)

今からのは、僕がストックしている質問です。
はっきり言って3つほどあればなんとかなりますが、状況や人によって変えていくことが大事です。だから、今から10個ほどあげていきますがその言葉を覚えさえすれば質問に困ることなく、適切かつ的確な質問力を身につけれる事になるでしょう!

1、どうやって今の仕事についたのですか?

人は皆、自分が誰かの中の「今週の注目」にあげられるのは好きだからである。

2、その仕事の一番のやりがいはなんですか?

この質問も、相手を気持ちよく、明るい気持ちにさせます。空いての口も滑らかになるはず。

3、あなたや、あなたの会社の競合会社の一番の違いはなんですか?

僕はこの質問を「自慢タイム」と言っています(笑)相手に好きなだけ自慢する機会を与えよう!

4、その分野で仕事を始めようとしている友人がいるんですが、何かアドバイスをいただけませんか?

こちらは、言ってみれば「先輩、お願いします」だ。この質問を投げかけて、先輩気分を味あわせてあげよう。

5、もし絶対に失敗保証があるなら、仕事でやってみたいことはなんですか?

この質問は、相手に空想にふける機会を与えます。向こうはきっと、訊いたあなたの心遣いに感謝するだろう。そして、しばらく考え込んで話し始めるだろう。

6、仕事をしてきた中で、環境の激変はありましたか?

これは少し年配の方にぴったりです。そして彼らはこの質問が好きだ。

7、今のお仕事の、次のトレンドはなんだとみていますか?

僕はこの質問を「ご意見番にお伺い」と呼んでいる。未来を予測して知識をひけらかす機会を提供してあげよう。そうすれば、相手は自分に酔うことができる。

8、仕事で体験した中で、一番おかしな出来事、笑えた出来事を教えてください。

目的は、相手に苦労話を明かす機会を与えることです。聞き役を買って出よう!

9、自分の仕事のPRをするのに、一番効果的だと思う方法はなんですか?

この質問は、相手をますます明るい気持ちにさせます!けど、広告業界の方は、すぐに訊いたらNGです!その場合は、もっと後に訊いてください。今はダメです!

10、自分の仕事ぶりを他の人に評価されるとして、どんな一言だったら嬉しいですか?

この質問をすると、相手の方はほとんどの場合喋るのを止め真剣に考え込んでから、口に出します。相手によってこれほど嬉しい質問はないです。こんな質問を思いつく人は、相手に一番近しい人間の中にさえ、おそらくいないだろう。

肝心なのは、
相手に気持ちよくなってもらうことです。

是非、皆さんも使ってみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。